不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

妊娠力を高めたい ~その3

      2016/02/19

            

基礎体温表

 

ご自分の身体を知るために、先ずは基礎体温がどうなっているか、測ってみましょう

基礎体温とは?

身体を動かしたり、食べたり飲んだり、物を考えたり思ったり・・・これらは体温を変化させます。このような体温変化部分を取り除いた体温が基礎体温です。
通常、朝目ざまたばかりの時の体温を言います。

 

基礎体温の測り方

1.婦人用体温計を用意する(水銀体温計がおすすめ)
2.最低5時間は眠ったあとに測る
3.朝目覚めたとき、身体を動かす前に測る
4.脇で計らず、口腔内で測る


基礎体温表を見てみましょう(…最低3カ月は測ってみてから)
1.低温、高温の2層に分かれていますか?
2.低温と高温の差があまりない1相性ですか?
3.犬の歯のようにガタガタになっていますか?
4.低い体温は何度くらいですか?
5.高い体温は何度くらいですか?
6.低温期と高温期の差は?(0.3度以上あるのが普通です)
7.低温期は14~15日ありますか?
8.高温期は12~14日ありますか? 

 

注意

基礎体温表には、体温のほかに、月経、月経以外の出血、おりもの、発熱、嘔吐や下痢等の体調不良などの情報も書いておきましょう。

また、月経血の量・色、おりものの量・色も書いておくとよいでしょう。

 

基礎体温表から読み取れること

1.卵巣の状態をするための指標となる、卵胞の成長の具合がわかります
2
.排卵の有無がわかります
3
.毎月のパターンから排卵日が測定でき、タイミングが取りやすくなる
(周期が安定してくると、オリモノの状況と体温から排卵日が予測できます)
4
.黄体機能不全の有無が分かる(高温期が10日以上必要)
高温期の体温の高さ、維持期間によって、黄体機能の状況がわかります。
5
.不正出血の原因を推測できる
不正出血の時期により、排卵期出血、黄低機能不足、卵胞ホルモン不足、
初期流産の状況が予測できます。
6
.妊娠の読みが出来る


基礎体温表からは上記のように、いろいろなことが読み取れますが、絶対的なものではありません。
冷え性、イライラ、不眠等の身体の状況、季節、飲食物によっても変わってきます。

朝は眠くて測るのも面倒に感じるかもしれませんが、あまり神経質にならずに、楽しんで基礎体温表をつけてみて下さいね

 

 


前へ 
 次へ

 - 不妊でお悩みの方へ