不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

花粉症★衛気を高める!

症状別相談室

お客様電話相談 ・・・  花粉症★衛気を高める!

毎年、毎年、季節がくると花粉症の症状に悩まされる・・・
薬を飲んでいるけどだるくなったり眠くなったするので困る・・・
去年までは花粉症じゃなかったのに・・・

という方は是非新海薬局へご相談ください。

中医学(中国漢方)で花粉症の主な原因は衛気(えき)の低下にあると考えます。

花粉症

衛気(えき)とは?

衛気(えき)とは、外敵から体を守るちからの一つで、もともと人間に備わっているものです。

衛気は体表面をめぐっており、皮膚や粘膜の防御力をカバーして、見えないバリアとなって花粉やウイルス・細菌などが体内に侵入するのを防いでくれています。

この衛気が不足したり、乱れたりすると、バリア力が低下し、風邪や花粉症・インフルエンザ・その他さまざまな病気にかかりやすくなってしまうと考えます。

衛気は見えないバリア

▲ TOP


●衛気(えき)を高めよう!●

日本人の昨今の生活習慣は、実は衛気を低下させる要因がたくさんあります。

次々に変異するウイルスや、大量飛散する花粉に対して、抗生物質や抗アレルギー剤で立ち向かういたちごっこにうんざりしませんか?

何よりその薬は人体に本当に安全ですか?という疑問が残ります。

人間にはもともと外敵から身を守るちからが備わっています。
ですから、そのちからの一つ、衛気を高めて病気にならない体づくりが大切と考えます。

まずは生活習慣を見直してみましょう!

1 肉類・卵・乳製品の過剰摂取を控える
2 チョコレート・味の濃いもの・脂もの・冷たいものの飲食・生ものは控える
3 毎日、軽めの運動を心がける(一日一万歩やストレッチなど)
4 午前0時までに就寝する、就寝前2時間はリラックスを心がける
5 ストレスを上手に発散し、溜め込まない

▲ TOP

●強い味方!衛益顆粒(えいえきかりゅう)●

衛気(えき)は腎臓で作られ、脾気(ひき)と混ざり昼間は体表、夜間は体内をめぐっています。
この衛気の働きを助けたり、整えたりしてくれるのが玉屏風散(ぎょくへいふうさん)という処方の漢方薬です。

補気薬である黄耆(おうぎ)をメインに、脾の働きを助ける白朮(びゃくじゅつ)と、風邪(ふうじゃ)の侵入を阻止する防風(ぼうふう)のトリプル黄金コンビで、日本では衛益顆粒(えいえきかりゅう)という名前で知られています。

衛益顆粒の特徴は、環境適応力・抗ウイルス、抗細菌・免疫調整力・体表防衛力!

その他、さらさらした鼻水・くしゃみ、粘っこい鼻水・鼻づまり・目のかゆみ、皮膚の炎症など、花粉症の症状によって漢方薬を使い分けていきます。

衛益顆粒えいえきかりゅう

また、花粉症の方は、衣類の素材に気をつけましょう。
4時間外出時の付着花粉率で、綿を100とした場合、絹は150、化繊は180、ウールはナント980というデータがあります。

マスクですが、花粉の分子は大きいため、ガーゼのマスクでもOKです。息がしやすく密着性のあるものが良いでしょう。

花粉症と決着をつけたい方、是非いちど新海薬局へご来店・ご相談にいらしてください♪


▲ TOP

うつ病
冷え症
更年期障害
糖尿病
ダイエット
花粉症

  PickUp♪

no image
血圧に注意!~ その3

2.体内に熱がこもる「血熱」タイプ   ・・・ ストレスを発散して、熱を冷ましま …

no image
妊娠力を高めたい ~その4

妊娠しやすい体作りの基本 はじめに生活習慣を見直しましょう 普段から規則正しい生 …

no image
女性のお肌のトラブル…「シミ」

ほとんどの女性が肌の事で何らかの悩みを抱えているかと思います。 しみ、しわ、くす …

no image
水虫を何とかしたい!

 痒くてたまらない水虫。何とかしたいですよね。 治ったと思ってもまた出てくること …

no image
免疫力アップでかぜに負けない体作りを

  新年明けましておめでとうございます。 昨年は東日本大震災、夏の台風と災害に見 …

no image
手足口病

「手足口病」が流行っています。 ?西日本を中心に増加傾向にあり、東日本にも拡がっ …

no image
ダイエットに漢方を

暖かい日が続くようになってきました。 「上着を羽織らなくて良いのは楽だけれど、ぽ …

no image
夏バテ、不眠

 もう七夕も過ぎ、毎日暑い日が続いています。 七夕と言えば、織姫と彦星の話が思い …

no image
体の夏対策を始めましょう

夏至を過ぎたばかりで、日が長いですね。 今週には沖縄が梅雨明けしそうだとのこと。 …

no image
夏の体調不良を乗り越え、元気に秋を迎えましょう

 もうすぐ盆休み 今日あたりから帰省ラッシュが始まるのでしょうね。 昔は、(とい …