不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

麦味参顆粒

      2013/11/06

            

3月ももう終わりに近づきましたが、まだ寒い日が続いています。ga-n03.gif

いつもなら、春のうららかな日差しの中、桜の花見cherryblossom.gifに興じる頃なのにと、近くの公園の桜を眺めるのですが、まだつぼみのままp2_uun.gif。今年は桜の開花はかなり遅れるようですね。

 

季節の変わり目でただでさえ体調を崩しやすいこの時期。
かぜや花粉症などで咳や喘息の症状に悩まされるかたが多いようです。
また、いつにない寒さが加わり、症状が長引く方もみうけられます。
「いつまでたっても咳が治らないdespair.gif」と訴えてくる方もいらっしゃいます。

咳や喘息が慢性化すると、体力を消耗し、身体全体の不調にもつながります。

aicon339.gifまずは体力を養い、肺にもしっかり栄養やうるおいを与え、病気に打ち勝つパワーを蓄えることから始めましょう。

 

diamond.gif 麦味参顆粒 diamond.gif

門冬(ばくもんとう)」「五子(ごみし)」「人(にんじん)」の3つの生薬からなる漢方です。

「人参」は体に元気を、「麦門冬」と「五味子」は体を潤し、ひきしめるはたらきがあります。
この3つの生薬がバランスよく作用し、体に張り(元気)と潤い(滋養)を与えて、細胞から体を生き生きさせてくれるのです。

 kaeru03.gifとてもシンプルな構成ですが、とてもびっくりするほどいろんな役にたってくれるのですよ。

 

 この麦味参顆粒は、中国では「生脈散」と呼ばれ、心臓と肺の機能を高める効果があるとされています。低血圧、不整脈、喘息など、心肺機能が弱い人によく用いられます。

毛沢東の危篤時にも使われたと言われていますicon_eek.gif

  また、夏場の「熱中症」対策や「夏バテ」防止にもおすすめですhiyoko05.gif

夏の暑さで汗をかき、体に必要な水分やエネルギーが体から出ていってしまうと、「熱中症」や「夏バテ」などになりやすいのはご存知かと思います。
ですが、「汗をかいたら水を飲めば良い」と思ってはいませんか?
「水を飲む」だけでは、体に必要な成分や元気のパワーまで補給できません。
一方、
麦味参は体から失われた潤いと元気を取り戻してくれます

夏場には家庭に常備しておくという麦味参ファンも多いんですよbye03.gif

 その他、細胞の免疫作用を高める働きもあります
病中病後の体力低下や、虚弱体質の子供にも効果を発揮します。

花粉症に用いる方もいらっしゃいます。

 mama.gif体を丈夫にしていくことで、病気になりにくい体にすることが漢方の大きな役割です。

この時期、咳や喘息に悩む方も、(花粉症に悩む方も)、症状を抑えるだけでなく、元の身体から元気にしていきませんか?

 

nikukyu_3.gif 症状や体質によって合うものが違いますので、漢方の専門家に相談してからのんでください。 

 

 

前へ 
 次へ

 - 中医雑学