不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

不妊症子宝相談でよく使われる漢方薬

中医学では、不調がある時にひとつの症状だけでなく、全体的なバランスもみながら対応していきます。

ですから、原因不明というのはなく、不調がある何かしら原因がある原因を見極めて対応していく、のです。

年末年始や期の変わりなどは、親族で集まる機会が多くなると思います。

「子どもは・・・?」
「孫は・・・?」
もし、そんな話になったら「そうですねぇ」とさらりと流せると良いですね。

心身一如、心も体と同じ、心の不調はホルモンバランスを崩し、自立神経を乱し、体の不調となって表れます。

逆に心が体を建て直してくれることもあります。心も整えて、体も整えていきましょう。

不妊症子宝相談でよく使われる漢方薬

 

 

不妊症子宝相談でよく使われる漢方薬

不妊症子宝相談で最初によく使われるベースの漢方薬は、良い血を養い、血のめぐりを良くする生薬です。

  体質 のぼせ 冷え 生理痛 その他
桃核承気湯 実証 便秘、情緒不安定
手足が冷え
頭がのぼせる
桂枝茯苓丸 中間証 下半身の冷え
シミ、あざができやすい
温経湯 虚症 ほてり
口渇
加味逍遙散 虚症 イライラ
不眠症
情緒不安定
当帰芍薬散 虚症   めまい、むくみ
生理不順
汗をかきにくい
当帰四逆加呉
茱萸生姜湯
虚症   腰痛、頭痛
手足の冷え
汗をかきにくい

 

 

体のバランスを整える

不妊症の漢方子宝相談は、もちろん赤ちゃんを授かること、無事に出産できることが目標となりますが、100%必ず赤ちゃんが授かりますよ!というものではありません。

ただ、良い血を養い、気血のめぐりを良くしながら、体と心のバランスを整えていきますので、例え赤ちゃんが授からないにしても、生理痛やその他の不快な症状、また、更年期の諸症状の予防や改善につながります。

 

 

不妊治療との併用もOK!

赤ちゃんが欲しいご夫婦にとって、年齢的なリミットは深刻な問題です。

ですから、新海薬局ではご夫婦の体質や状態、状況などにあわせて不妊治療との併用をおすすめすることもあります。

是非、いいとこどりをして、時間を有効活用してストレスも少なくしていきましょう。

新海薬局には経験豊富なスタッフがおります。
様々なご提案ができますので、是非一度ご相談にいらしてください。

 

不妊症子宝相談でよく使われる漢方薬

 

 

★ご連絡をお待ちしております★
新海薬局にお気軽にご相談ください!

不妊症漢方相談の新海薬局

新海薬局のお店紹介はこちら

 

 

  PickUp♪

no image
ストレスに漢方を

「六君子湯でマウス長生き」という記事がありました。 2016年3月8日 (火)  …

no image
恋愛漢方その9

さて、前回まででタイプ別の説明が終わりました。 「これは自分に当てはまる」と思う …

no image
漢方で治そう、口内炎

お盆を過ぎてもまだ暑い日が続いています。 暑さで食欲も落ち、「なんだか体がだる~ …

no image
不妊とストレス

「子どもはまだ?」 ちょっとした一言なのに、これが結構つらいんですよね。こころに …

no image
梅雨の時期…胃腸の症状に注意!

今年は例年より早く梅雨入り。 恵みの雨とはいえ、これが7月まで続くかと思うとため …

no image
梅雨(つゆ):梅雨前線

「漢方ファンのページ」より   漢方とは関係のない記事ですが、日本特有 …

no image
腰痛と肩こり

「漢方ファンのページ」より   腰痛(ヘルニア)や肩こり(頸椎からくる …

no image
あなたの動悸 ~どのタイプ?

  関東甲信越地方は例年よりはやく、7月9日に梅雨があけました   早速、熱中症 …

no image
「認知症」になりやすい人の特徴5つ

「漢方ファンのページ」より   世界一の長寿国日本ですが、心身ともに健 …

no image
花粉症ケア

先週の金曜日から土曜日にかけての大雪のため、山梨県内ではまだ混乱が続いています。 …