不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

子宮力が弱い人

基礎体温表に一見なんの問題もなく、ホルモン数値にも特に問題が見受けられない、原因不明の不妊症ですねと言われてきた貴女、流産が癖になっていると言われてきた貴女、子宮力を高めてみませんか?

このような症状に心当たりはありませんか?
子宮力が弱い人?
 慢性的な頭痛がある
 肩こりがひどい
 生理痛がある
 生理に血の塊が混じる
 シミやくすみが多い
 子宮筋腫がある
 子宮内膜症がある
 性交痛がある
 排便痛がある
 腰回りが冷える
 卵の質は悪くないが妊娠しない
 子宮内膜の厚さは問題ないが着床しない
 早期流産を繰り返す
 早産の経験がある
 原因不明の死産の経験がある

 

 

卵巣力と子宮力

中医学(中国漢方)では不妊の原因を判断するために、着床までに必要なちからを卵巣力とし、出産までに必要なちからを子宮力として分けて考えます。

 卵巣力
排卵がスムーズでない、卵の質に問題があるといった場合は卵巣力が低下していると考え、卵巣力を高めて質の良い卵の育成、スムーズな排卵を促します。

 子宮力
排卵はしているのに着床しない、子宮内膜の厚さは十分あるが硬くて冷たい子宮内膜だと妊娠しても早期流産するなど、妊娠の継続が難しい場合は子宮力に問題があると考え、子宮力を高めて対応します。

 

 

子宮力を高めるために

子宮力が弱い人?
子宮力が弱いひとは、血虚(けっきょ:血の不足)オケツ(=血の流れが滞っている)を併せもっている証の方が多くいらっしゃいます。

血量が少ない、また、血のめぐりが悪いと、子宮内膜をふかふかと温かく維持したり、胎盤を形成したりすることが難しいです。

受精卵着床後、胎児は胎盤からお母さんの栄養や酸素を受け取り成長していきます。

血のめぐりが悪いと、胎盤が冷たく硬くなり、栄養や酸素を受け取りにくい、居心地の悪い子宮になり、妊娠継続が難しくなっていきます。

赤ちゃんがすくすくと元気に育てる、居心地のよいベッドを用意してあげる為には、しっかりと血を養い、血のめぐりを良くしてあげることが大切です。

 

補血の漢方薬
婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)など

活血化オの漢方薬
冠元顆粒(かんげんかりゅう)、田七人参茶(でんしちにんじんちゃ)など

 

 

子宮力を高める食養生

子宮力を高める為に大切な事は補血(ほけつ)と、活血化オ(かっけつかお:血のめぐりを良くする)です。 毎日の食生活に取り入れてみましょう。

子宮力を高める食養生  血を補う食べもの
ほうれん草・鶏レバー・かつお・まぐろ・プルーン・くこの実・なつめ・人参・葡萄・ライチ、など。

子宮力を高める食養生  血のめぐりを良くする食べもの
羊肉・鶏肉・レバー・ねぎ・生姜・南瓜・ニンニク・にら・黒豆・プルーン・レーズン、など。

 

 

不妊症漢方相談の新海薬局

新海薬局のお店紹介はこちら

 

 

  PickUp♪

no image
大腸がんの合併症や、治療中の症状に漢方を

合併症 大腸がんでよく起こる合併症に、血便、がん性腹水などがあります。 ここでも …

no image
春の心の不調

春だというのに肌寒く、雨がしとしと降っていて…なんとなくゆううつに …

no image
冷えると疲れる!!

「最近だるい」「肩がこる」「足が疲れる」「疲れがとれない」 …こん …

no image
ストレスから体は虚弱に

「病は気から」 昔の人はよく言ったものですよね。 英語でも、C&#09 …

no image
いまだに根強く信じられている六曜?(先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口)とは?

「漢方ファンのページ」より   暦にある仏滅や大安は未だカレンダーに書 …

no image
温胆湯(うんたんとう)

新年度、新学期が始まり、緊張も感じながら、一生懸命頑張ってきた。 そこにゴールデ …

no image
漢方で治す「接触性皮膚炎」

接触性皮膚炎のつづきです。 今回は、漢方でどのように皮膚炎を扱っていくか、詳しく …

no image
耳鳴り…キーンという音が聞こえる!!

前回、 「腎」の衰えからくる耳鳴りについて取り上げました。 このタイプの特徴の1 …

no image
女性の9割が該当するといわれる「水毒」って何?

「漢方ファンのページ」より   以前私は「たん湿」タイプと言われ、水分 …

no image
便秘

アトピーと不妊についてシリーズでご紹介している途中ですが、便秘のご相談も多いので …