不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

血圧に注意!~ その3

      2013/11/06

            

2.体内に熱がこもる「血熱」タイプ

  ・・・ ストレスを発散して、熱を冷ましましょう

kaeru01.gif どんなタイプ?

  強いストレスや不安感を感じたり、イライラしたりすることで急に血圧が上がるタイプです。

  強いストレスを感じたり、イライラしたりすると、体内に「熱」が発生していまいます。

  ※ この「熱」というのは、体温が上がるという意味ではありません。頭に血が上って

     カッカするような様子を思い浮かべていただくと分かりやすいかと思います。

  ストレスやイライラで、体内に「熱」が発生し、血管や血にも熱がこもってしまいます。

  ⇒ 熱がこもったせいで、血は水分が少なくドロドロの状態になります。

  ⇒ その結果、ドロドロの血を流そうと心臓が一生懸命働き、血流が異常に速くなり、

    血圧の上昇や出血などの症状を引き起こします。 kaeru02.gif

  このような急性の高血圧は、まずストレスを上手に発散して気分を落ち着かせる

  ことが大切です。  bye03.gif

hana08.gif こんな症状はありませんか?

  めまい、頭痛、耳鳴り、顔の紅潮、熱感、イライラ、口が渇く、尿が黄色い、便秘、

  舌の色が紅い、舌の苔が黄色い

carrot02.gif 食の養生 …  体内の熱を冷まし、ストレスを発散する食材を

  菊花、セロリ、もやし、春雨、きゅうり、トマト、苦瓜、スイカ、

  羅布麻茶、柿の葉茶、ハブ茶、緑茶 など

kaeru04.gif おすすめ漢方

  加味逍遥散、黄連解毒湯、瀉火利湿顆粒、釣藤散、牛黄、菊花茶 など

                onpu_2.gifonpu_1.gifonpu_5.gifonpu_4.gifonpu_3.gifonpu_2.gifonpu_1.gifonpu_5.gifonpu_4.gifonpu_3.gif

3. 血が足りない「血虚」タイプ

  ・・・ しっかり栄養を摂って、基本的な体力を

 kaeru01.gif どんなタイプ?

  血が不足して、低血圧を起こしやすいタイプです。

  血は血管にも栄養や潤いを届けているため、血が十分に流れていないと血管も丈夫に

  なれません。

  そのため、血が不足しがちな虚弱な体質の人、高齢の人などは、血管力が弱くなり、

  低血圧を起こしやすくなります。

  ただし注意!!

  血の不足は体に栄養・潤いが十分にいかないという状態を引き起こしますので、

  低血圧でない人でも注意が必要です。

  高血圧が慢性化している人や、加齢で血圧が高めになっている人、夏バテを

  引きずっている人なども、体内のエネルギーや血の不足を引き起こしがちです。

  バランスの良い食事で栄養を摂り、基本的な体力をしっかり養いましょう。heart04.gif

hana08.gif こんな症状はありませんか?

  疲労感、息切れ、動悸、冷え、睡眠障害、めまい、物忘れが多い、耳鳴り、

  腰痛、夜間の頻尿、舌の色が淡い

carrot02.gif 食の養生 … 体内の気・血を養い、腎を補う食材を

  クコの実、ナツメ、杜仲茶、バナナ、干し柿、納豆、山芋、インゲン豆、大豆製品、

  うなぎ、はも 等

kaeru04.gif おすすめ漢方

  婦宝当帰膠、麦味参顆粒、知柏地黄丸、杞菊地黄丸 など

※? 症状や体質によって合うものが違います。漢方の専門家に相談してからのんでください。

前へ 
 次へ

 - 生活習慣病