不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

ストレスから体は虚弱に

   

            

「病は気から」
昔の人はよく言ったものですよね。

英語でも、Care killed the cat.(心配事は猫を殺す)shinkaiyakkyoku という諺があります。
猫は9つの命を持つといわれ、その猫さえ殺してしまうという意味からきているようです。

shinkaiyakkyoku

このように、経験から作られた言葉ですが、現代では心と脳の関係など、科学的にも証明されてきているそうです。

leaf_a.gif leaf_a.gif leaf_a.gif leaf_a.gif leaf_a.gif

さて、前回の話は、
◎ 「気」は体の臓器をスムーズに働かせる作用がある
◎ ストレスがあると「気」の働きが悪くなり、「気滞」(気が滞った状態)になってしまう
というものでした。


ストレスが長く続くと
⇒ 「気滞」の状態も長く続く
⇒ 臓器の働きが悪くなる

影響を受けやすいものの1つは胃腸です。
ストレスや心配ごとがあって、食欲がなくなるという経験はかなりの方にあるのでは。

気滞のため、胃腸の働きが低下し、栄養分が吸収できなくなり、体は虚弱に!!


Q 胃腸の働きが悪くなるとどうなるの?

 エネルギー不足になる(気虚)
 栄養不足のため、良い血が作られず血が不足する(血虚)
 血が体に十分に巡らないため、体に水分が補給されず潤い不足になる(陰虚)

shinkaiyakkyokuこのような、気・血・水(潤い)が不足した状態では病気になりやすくなったり、病気が悪化してしまったりしてしまいます。

shinkaiyakkyoku こんな症状は出ていませんか?

 □ 食欲不振、 □ 食後もたれやすい、 □手足に力が入らない、 □やる気が出ない
 □ 疲れやすい、□ ちょっと動くだけで汗をかく、□ 風邪をひきやすい         

 ⇒ 「気虚」

 □ 顔色が悪い、□ めまい、□ 抜け毛、□ 爪がもろくて割れやすい、
 □ 手足がしびれる、□ 生理が遅れる

 ⇒ 「血虚」

 □ 口が渇く、□ のぼせやすい、□ 手足がほてる、□ 寝汗をかく、□ 肌が乾燥する
 ⇒ 「陰虚」

shinkaiyakkyoku さて、体の中で最も血液を必要とするのは?
shinkaiyakkyoku  脳です。

血が足りないと、脳に十分な血液がいかなくなります。
すると、不眠、不安、健忘、怒りっぽいなどの症状が出やすくなります。

漢方では「心神不安」と言います。こんな症状にもなりやすいので注意しましょう。
 

cheeky 虚弱からストレスも

体が気・血・水(潤い)が不足した虚弱状態では、ストレスに対する抵抗力がなくっています。
だから、ちょっとしたストレスにも耐えることが出来ずに、さらに症状が悪化するという悪循環に陥ることもあります。

shinkaiyakkyoku「病は気から」だけでなく、「気は病から」でもあるのです。

shinkaiyakkyoku「ストレスが長く続いて、気虚、血虚、陰虚などの症状があるな」と思ったら、
     気を補ったり、血を補ったり、陰を補ったりする漢方で早めに対処すると良いでしょう
shinkaiyakkyoku

前へ 
 次へ

 - その他の症状