不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

冷えると疲れる!!

   

            

angry「最近だるい」「肩がこる」「足が疲れる」「疲れがとれない」
…こんなお悩みありませんか?

shinkaiyakkyoku『この時期は暑いからだるくなる』と思っている人が多いようです。
でも、
『冷えて疲れる』こともあるのに気づいている人は少ないのでは shinkaiyakkyoku

cheeky 血流

筋肉にはたくさんの血液が通っています。
血の巡りが良ければ、筋肉も温かく、柔らかく、疲労物質もたまりにくいです。
でも、
冷えるshinkaiyakkyoku
 ○体が冷えて血行が悪くなると、筋肉も冷えて硬くなってしまいます。
 ○血行が悪いので、疲労物質、老廃物もスムーズに流れて行ってくれません。
  そして肩こりがひどくなったり、疲れがたまったりしてしまいます。
 ○血の巡りが悪いと、必要な栄養も充分に体に行き渡らないので、
  体を動かすエネルギーも足りず、体を動かすのもしんどいという状態に!
shinkaiyakkyoku長い間、クーラーの部屋にいた後、なぜか疲れているということはありませんか?

 

cheeky 胃腸

またこの時期、冷たいものの摂り過ぎや、寝冷えなどでお腹を冷やしてしまっていることも多いです。
shinkaiyakkyoku昔の人は、「お腹を冷やさないように腹巻をするように」などとよく言っていましたよね。
私は子供の頃、「夏で暑くても、お腹だけは何かかけて寝るように」と良く言われました。
「お腹を冷やしてはいけない」と、今はあまり聞かないような気がするのですがどうでしょう?

お腹が冷えるということは、「腸が冷える」ということ

医学的にはshinkaiyakkyoku
腸管には「免疫」を担当する血液細胞「リンパ球」の7割が集まっているといわれています。
でも、腸が冷えていると、「リンパ球」の働きが悪くなり、免疫システムを作動させるための指令や情報が伝わりにくくなります。
そして、風邪をひきやすくなったり、感染症にかかりやすくなったりしてしまいます。

漢方的にはshinkaiyakkyoku
胃腸を冷やすと胃腸の働きが悪くなり、栄養吸収が悪くなる。
その結果、体に必要な栄養が行き渡らず、「気」「血」が不足する状態になり、
食欲不振、消化不良、下痢、疲労、などを引き起こしたり、様々な病気になりやすくなったりしてしまいます。

kiss 冷たいものをとり過ぎない
shinkaiyakkyoku クーラーで冷やしすぎない

この2つはぜひ心がけてほしいものです。

でも、日常で気付かずに体を冷やすことをしてしまっているかもしれません。

shinkaiyakkyokuそこで、クイズshinkaiyakkyoku

shinkaiyakkyokuどっちが冷えるでしょう?

1 ご飯 or パン

正解は⇒ パン
小麦は体を冷やします。
また、パンとよく一緒にとるバターやジャムなどの脂肪や糖分は、採り過ぎるとドロドロ血液のもと。
血行を悪くしてしまいます。

2.コーヒー or 紅茶

正解は⇒コーヒー
紅茶には体を冷やす作用はありません。実は緑茶も体を冷やします。
アイスコーヒー、冷たい緑茶はのどが渇いた時に美味しいですが、くれぐれもとり過ぎないように。

3.和菓子 or 洋菓子

正解は⇒ 洋菓子
脂肪や糖分は血行を悪くします。
糖分+脂肪の量は洋菓子の方が多いです。
和菓子によく使われるあんこの元となる小豆やもち米は体を温めます。

4.ビールor ワイン

正解は⇒ ビールshinkaiyakkyoku
飲み方の違いが大きいですね。 ビールは冷えたものを大量にぐいぐい飲んでしまいます。
ワインは少しずつ飲むことの方が多い上、冷やしすぎると味が落ちるワインもあり、キンキンに冷えたものを飲むことは少ないですよね。

5.なす or ピーマン

正解は⇒ なす
この時期旬のなすとピーマン。
「秋ナスは嫁に食わすな」とよく言われますが、「美味しいから嫁には食べさせない」と言う意味と、「体を冷やしてしまうので食べさせない」という意味が知られています。

6.きゅうりの酢の物 or きゅうりの塩もみ

正解は⇒ きゅうりの塩もみ
きゅうりは夏野菜で体を冷やしますが、決め手は「酢」
酢をとると血流が良くなります

7.肉食 or 野菜食

正解は⇒ 引き分け
肉の摂り過ぎは動物性脂肪の摂りすぎにつながり、血液ドロドロに。
野菜ばかりとっていても、鉄分やタンパク不足になって血流がわるくなっってしまいます。生野菜も体を冷やすもと。と言うことで引き分け

8.タバコ or お酒

正解は⇒ タバコ
タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させます。そして冷えることに。

shinkaiyakkyoku  主に「食」の面からのクイズでしたが、いかがでしたか?
夏野菜は体を冷やすものが多いですし、そうめんなど冷たいものを食べる機会も多いかと思います。
そんな時には体を温める薬味、シソの葉、みょうが、生姜などを加えてみるのも良いでしょう。
また、冷たいものをとるときには温かいほうじ茶などを一緒にとるなど工夫してみると良いでしょう。

前へ 
 次へ

 - その他の症状