不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

便秘解消! 腸内環境を整え健康な体に

      2015/02/21

            

shinkaiyakkyoku「私すごい便秘なの。でも特に気にしていないよ」
shinkaiyakkyoku「私は便秘が気になるから、よく便秘薬をのんで出すようにしているの」

女性に多い便秘shinkaiyakkyoku
健康な人には便秘がないのが当たり前
でも「便秘」の人が多いせいか「良くあること。たいしたことはない」と放っておいたり、
反対に便が出ないのが気になって便秘薬に頼ってしまったりする人も多いようです。

shinkaiyakkyokuたかが便秘。でも、健康のためには便秘を改善することが大切です。devil

shinkaiyakkyoku
最近、腸に関する最新の研究がTVや雑誌で取り上げられ、話題になっています。

「腸内環境を整えることが大切」

 腸内環境が良いとこんなことがshinkaiyakkyokushinkaiyakkyoku

  ● 肌の状態が良くなる
  ● 免疫力が上がり、病気やアレルギーになりにくくなる
  ● ストレスに強くなる
  ● 太りにくくなる
  ● 老化防止
  ● 冷えが改善   など

   …腸と結びつかないようなことがたくさんあり、不思議ですよね。

shinkaiyakkyoku 腸内細菌

腸内には様々な菌が住んでいます。
代表的な腸内細菌は大きくわけると3種類。

有用菌(善玉菌)、有害菌(悪玉菌)、日和見菌の3つです。

有用菌(善玉菌)は消化吸収の補助や免疫強化、老化防止などに役立つ菌で、
ビフィズス菌や乳酸菌があげられます。

有害菌(悪玉菌)は病気の引き金となったり老化を促進したりして体にからだに悪い影響を
及ぼす菌で、代表的なものにウェルシュ菌・ブドウ球菌・大腸菌(有毒株)があります。

日和見菌は名前の通り、状況に応じて良くなったり悪くなったりする菌です。
健康なときはおとなしくして悪さをしませんが、体が弱ると腸内で悪い働きをする菌です。
悪玉菌が増えると悪玉菌に同調して悪い働きを始めます。
代表的なものにバクテロイデス・大腸菌(無毒株)・連鎖球菌があります。

shinkaiyakkyoku腸内環境を良くするには有用菌(善玉菌)を増やすことが大切ですね。

 

shinkaiyakkyokuちょっと難しい話。

小腸は食べ物の影響を吸収する器官です。
口から入った食べ物が分解され、
小腸で吸収されます。
小腸は体の中にあるものですが、外とつながっていると考えられますね。
だから、食べ物の他、ウイルスにも触れる機会が多い場所です。
そのため、小腸には全身の
約60%もの免疫細胞が存在すると言われています。
だから、腸内環境を整えることは免疫力アップにつながるのもうなずけますね。

さて、小腸で吸収されずに残ったものが大腸へ。

大腸に住む腸内細菌が残った食物繊維などを食べ増殖していきます。
このときに、腸内細菌は自分たちに不要なもの(代謝産物)をだします。
代謝産物の一部は大腸から吸収され、全身へ回ります。
この代謝産物には体に良いものと悪いものがあります。

shinkaiyakkyokuだから、腸内に悪玉菌が多いと、悪い代謝産物が増えてしまうので、体に悪いのは一目瞭然。
また、便秘がちの人は腸内環境が悪くなっている上、便が腸内に長くとどまってしまうことで、余計大腸から「悪いもの」が吸収されてしまうことになるんですよ!

shinkaiyakkyoku では、便秘薬に頼るのは?

 shinkaiyakkyoku「たまに」なら良いですが、長い間使い続けると腸が薬に慣れてしまって薬の効き目が悪くなるだけでなく、腸の粘膜の状態も悪くなってしまいます。便を出そうと便秘薬をのみ続け、かえって腸内の状態を悪くしてしまっては逆効果ですね。使い方には気をつけましょう。

 

 shinkaiyakkyoku「便秘を解消して、腸内環境を良くして、健康になりたいですね」

shinkaiyakkyoku「分かっている。だから、私、ヨーグルトを食べたんだけど、あんまり効かなかった」

shinkaiyakkyokuヨーグルトに含まれる乳酸菌、ビフィズス菌などは寿命が短いのです。約1週間位でしょうか。
だから、ちょっとヨーグルトを食べただけでは一時善玉菌が増えたとしてもすぐ元に戻ってしまいます。
毎日続けてみましょう。
また今は色々な製品が販売されています。体に合うものを探してみましょう。

また、和食中心の食事enlightenedにすることもおすすめです。
和食は旬の野菜をたくさん使います。
煮物、お浸しなどにすることが多く、生野菜よりたくさんの量の野菜をとることができます。
ビタミン、ミネラルのほか、食物繊維もたっぷりとれますね。

また、日本には、納豆、味噌、醤油、漬物などの伝統の発酵食品があります。
これらも体に良いので上手に取り入れましょう。

※ご存知でしたか?
 漬物の酸味は実は乳酸菌。 乳酸発酵して酸っぱくなっているのです。
 漬物を選ぶなら、一夜漬けより、しっかり発酵させたものを。
 ただし塩分の摂りすぎには注意しましょう。

shinkaiyakkyoku話は変わりますが、漢方薬は体に合うものをのむと、便通が良くなります。
体に合うかを判断するのに、便の具合を聞いたりします。
乳酸菌や、ビフィズス菌が漢方薬に含まれている訳ではないのに、不思議ですね。
漢方の生薬が体のバランスを整え、体が正常に機能するようにしてくれるのですね。

さあ、あなたも腸美人をめざしてがんばりましょうshinkaiyakkyoku

前へ 
 次へ

 - その他の症状