不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

漢方で「子宮筋腫」対策

   

            

「子宮筋腫が出来にくい体にする」
こんな体質改善は漢方の得意分野です。すでに子宮筋腫がある方でも、これ以上大きくしないため、ぜひ漢方を活用していただきたいものです。

基本のケア

良い血を身体じゅうに巡らせる

漢方では「子宮筋腫」は血の巡りが滞る「瘀血(おけつ)」が主な原因と考えます。

長期にわたって血の流れが滞る

良い血が巡らない
老廃物などの、体に不要なものが溜まる

しこりや筋腫が出来やすくなる

血流をよくすることで、月経痛など、子宮筋腫による様々な症状も改善できます。

おすすめ食材
血行を良くする食材がおすすめ
黒きくらげ、なす、黒豆、小豆、
うこん、玉ねぎ、サフラン など

おすすめ漢方
冠元顆粒、田七人参、血府逐瘀丸、桂枝茯苓丸 など

プラスケア

「瘀血」にも、そうなる原因はあります。
瘀血を改善するには、その元となる不調も改善していくことが大切です。

こんな症状はありませんか?

ストレスタイプ

よくある症状
月経前症候群(乳房のはり・痛み、頭痛、肩こり、イライラ)
月経時の腹部の張り
憂うつ感、緊張感、胸苦しさ、のどがつまった感じがする など

漢方的対処法
気の流れを整える
「気」は血を押し流す働きをしています。
でも、ストレスなどで「気」の流れが悪くなると、血の流れも悪くなり、「瘀血」をまねいてしまいます。

おすすめ食材
ミント、ジャスミン、みかんの皮、春菊、三つ葉、そば、香草など

おすすめ漢方
逍遥散、加味逍遥散、開気丸 など

冷えタイプ

よくある症状
月経前や月経時に下腹部に冷えを感じたり、痛みを感じたりする
月経血の色が黒っぽい、黒っぽいレバー状の塊が混じる
手足が冷える、温めると痛みが和らぐ、
顔色白い、むくみ易い など

漢方的対処法
体を温める
「血」は冷えるとかたまり、温めると流れるという特徴があります。
冷えは「瘀血」をまねきやすいです。
体を冷やさないよう、服装、飲食などを見直し、体を冷やさない生活をこころがけましょう。

おすすめ食材
よもぎ、シナモン、しょうが、ねぎ、紅茶、黒糖など

おすすめ漢方
婦宝当帰膠、温経湯 など

お疲れタイプ

よくある症状
月経周期が長い、出血が多い、
月経血の色が薄い、月経後半の腹痛が強い
疲労感、めまい、脱毛、皮膚の乾燥、
不安感、不眠、動悸、食欲不振 など

漢方的対処法
「気」「血」を養う
過労、虚弱体質、過度なダイエットなどで「気」「血」が体に不足していると、
血流が滞り、瘀血をまねきやすくなります。
また、「気」が不足すると体を守る力が低下し、出血しやすくなるため、月経量がさらに増えてしまいます。

食事や睡眠をしっかり摂って、気血を養いましょう

おすすめ食材
黒糖、鶏肉、豚肉、卵、人参、ほうれん草、山芋、大豆製品など

おすすめ漢方
婦宝当帰膠、心脾顆粒、参茸補血丸、補中丸 など

症状や体質は一人ひとり異なりますので、まずはご相談ください。

 

 

前へ 
 次へ

 - その他の症状