不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

漢方薬さ行

取り扱い商品のご紹介
 
サイリュンS(さいりゅんS)
参茸補血丸(さんじょうほけつがん)
酸棗仁湯顆粒(さんそうにんとうかりゅう)
散痛楽楽丸(さんつうらくらくがん)
シモラS(しもらS)
瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)
潤腸丸(じゅんちょうがん)
勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)
逍遙丸(しょうようがん)
浸膏槐角丸(しんこうかいかくがん)
 
 
 サイリュンS  (さいりゅんS)
サイリュンS

180錠 \4,600 / 540錠 \12,400

精神不安があって、動悸、不眠などを伴う次の諸症:

高血圧の随伴症状(動悸、不安、不眠)、神経症、更年期神経症、小児夜泣き

【第2類医薬品】


 参茸補血丸  (さんじょうほけつがん)
参茸補血丸

【生薬】リュウガンニク・トウキ・オウギ・ゴシツ・トチュウ・ハゲキテン・ニンジン・ロクジョウ

滋養強壮薬によく配合される生薬がメイン、丸剤タイプの補陽・補腎・補血薬です。
虚弱体質、肉体疲労、病後の体力低下、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え性の場合の滋養強壮を目的としております。

【第2類医薬品】


▲TOP
 
 
 酸棗仁湯顆粒  (さんそうにんとうかりゅう)
酸棗仁湯顆粒

【生薬】サンソウニン・チモ・センキュウ・ブクリョウ・カンゾウ

「虚労、虚煩し眠るを得ざるは、酸棗仁湯これを主る(金匱要略:きんきようりゃく)」と記載されている古典的な処方です。

安神作用のある酸棗仁を主に自然な睡眠リズムの回復、心身がつかれ弱って眠れないものの改善を目的としております。

【第2類医薬品】


 散痛楽楽丸  (さんつうらくらくがん)
散痛楽楽丸

【生薬】 トウキ・ジオウ・ソジュツ・センキュウ・トウニン・ブクリョウ・シャクヤク・ゴシツ・イレイセン・ボウイ・キョウカツ・ボウフウ・リュウタン・ショウキョウ・チンピ・ビャクシ・カンゾウ

『万病回春』に収載されている[疎経活血湯]を服み易い丸剤にしたものですが、その原典には「疎経活血湯は遍身走痛して刺すが如く、左足痛むこと尤も甚だしきを治す。左は血に属す。昼は軽く夜重いもの。」とあります。

「散痛楽楽丸」は、無理な動作やくしゃみなどで突如襲われる腰痛や筋肉痛によく奏効し、特に神経痛などは、昼間より夜間から朝方にかけて痛みが激しくなるタイプに効きます。日常生活では身体を冷やさないように気をつけ、本剤を服用する前後には冷たい飲食物の摂取を避け、また、温かいお湯で服用するなどの心がけが、痛みを和らげるのに役立ちます。

【第2類医薬品】


 シモラS  (しもらS)
シモラS

180錠 \3,600

手足の冷えを感じ、下肢が冷えると下肢または下腹部が痛くなりやすいものの次の諸症:

しもやけ、頭痛、下腹部痛、腰痛

【第2類医薬品】


 瀉火利湿顆粒  (しゃかりしつかりゅう)
瀉火利湿顆粒

【生薬】トウキ・モクツウ・ジオウ・タクシャ・オウゴン・シャゼンシ・サンシシ・リュウタン・カンゾウ

比較的体力があり、下腹部筋肉が緊張する傾向がある方の排尿痛、残尿感、尿の濁り、こしけの改善を目的としております。

【第2類医薬品】


 潤腸丸  (じゅんちょうがん)
潤腸丸

360粒 \4,500

比較的体力のない人の常習性便秘、とくに老人の便秘に繁用されます。

【第2類医薬品】


 勝湿顆粒  (しょうしつかりゅう)
勝湿顆粒

【生薬】ビャクジュツ・ブクリョウ・ハンゲ・チンピ・コウボク・タイソウ・キキョウ・カッコウ・ソヨウ・ダイフクヒ・カンゾウ・ビャクシ・ショウキョウ

夏の感冒、暑さによる食欲不振・下痢・全身倦怠の改善を目的としております。

【第2類医薬品】


 逍遙丸  (しょうようがん)
逍遙丸

【生薬】シャクヤク・ビャクジュツ・ブクリョウ・トウキ・サイコ・カンゾウ・ショウキョウ・ハッカ

特に女性ホルモンの変動に伴う精神不安・精神神経症・不眠などに用いられます。
冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症の改善を目的としております。

【第2類医薬品】


 浸膏槐角丸  (しんこうかいかくがん)
浸膏槐角丸

【生薬】 カイカク・ジユ・ボウフウ・トウキ・オウゴン・キコク

消炎・止血の槐角を主薬とした丸剤で、内痔核・外痔核・裂肛・痔出血・痔の痛みの緩和を目的としております。

【第2類医薬品】
 
 

 
 
 
▲TOP
相談する  相談する
« 前のページへ 次のページへ »
漢方薬は医薬品です。
服用の際には必ず新海薬局の専門スタッフにご相談のうえご利用頂けますようお願い致します。

  PickUp♪

no image
梅雨時期のお薦めレシピ

 梅雨に入りました。 梅雨は約40日も続くそうですが、もし今年エルニー …

no image
今からでも遅くない?…30代後半からの妊娠 ~ その4

20代と35才以上とではどう違うの? 日本では、女性の平均寿命は85を超えていま …

no image
不妊症

結婚相手がなかなか見つからず、「婚活!」に励んでようやく結婚にこぎつけたのに、 …

no image
いくら暑いといっても、足を冷やしてはダメ

「漢方ファンのページ」より   ここ数年、夏日というより酷暑ですね。 …

no image
子宮内膜症

子宮内膜症とは? 子宮内膜症は、本来、子宮内腔にしか存在しないはずの子宮内膜や子 …

no image
「血」を補い、輝く健康的な肌に!

ゴールデンウィークの後半ももうすぐですね 天気も良く、外出にはもってこいです で …

no image
漢方

皆さんは漢方薬にどのようなイメージを持っていますか?   中学生Aさん …

no image
田七人参(でんしちにんじん)

「朝鮮人参」という言葉を聞いたことはありますか? これは貴重な生薬の一つです。 …

no image
あなたの動悸 ~どのタイプ?

  関東甲信越地方は例年よりはやく、7月9日に梅雨があけました   早速、熱中症 …

no image
熱中症に注意!

7月に入って雨続きて肌寒い日が続いていたと思ったら、一気に猛暑に! 熱 …