不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

竹炭のお話

      2015/06/05

            

「漢方ファンのページ」より
 

今日は、漢方ではありませんが、竹炭のお話です。

最近、ドラッグストアとかでも行くと竹炭の粉末が売られていますね。

もちろん、薬?用とその他の用途は別の製法で作られています。

むき出しで放置されていたものは口に入れないでくださいね。

 

下の表は、普通の杉などの普通の炭(ここでは杉の値を代表値にします。他の植物も大して変わりません)と竹炭の蛍光X線分析した主な元素の重量%です。

 蛍光X線というのは、周期律表でNaより下の元素は出てきません。だからC(炭素)は出ていません、それに精度がイマイチ、小数点以下一桁がいいところということをご承知ください。

 また、杉炭のサンプルは、市販の超微細炭、竹炭は、私が磁性乳鉢で粉末化したものです。

 

       杉炭(一般の植物も大差なし)       竹炭

Mg(マグネシウム)   0.5634           0.9447
P(リン)          0.3804           2.1081
Si(ケイ素)        4.0424           2.4036           
S(硫黄)          2.1081           1.1497
Cl(塩素)         N.D.(検出せず)       3.8804
K(カリウム)       0.7082          65.4589
Ca(カルシウム)    10.8383           5.5252        
Fe(鉄)           31.8274           5.6854
Mn(マンガン)      5.3483           9.2883

その他は全て、0.01~0.06(合計100wt%)

 

 比較してみると、竹炭にはKが多く入っていることがわかります。それに比べCaが少ないですね。
 杉炭には鉄が一番多いのですが、入手先で超微細炭に粉砕する際、粉砕機の鉄が混入した可能性があるので、ここでは触れません。
 (杉炭等の植物を灰化までしてから、ここには載せませんが、xrd(粉末X線装置)で分析すると、CaCO3≫MgCO3、K2Oがほとんどで、鉄の酸化物等は出ていませんのでその可能性は高いと思います。)

 カルシウムはその点、杉炭など一般的な植物より少ないですね。

 「竹は木でも草でもありません」ということが、構成元素からもわかります。

なんか、おもしろいですね。

 

 以前、TV番組で、東南アジアなどの農村の軒下には所々に、竹炭が置かれている理由を問う番組がありました。
 答えは、お腹が痛い時、竹炭を食べるのだそうです。そうすると治ると。

 

 私も真似して、お腹が痛い時、綺麗な竹炭をよく咀嚼して食べてみましたが、治りました。

それも速攻で!

これは、カリウムが多いためではなく、多分炭は活性炭に代表されるように、吸着するので、お腹の中の毒物を吸着して外に出す作用があるからだとおもいます。

TVドラマ「仁」でも出てきましたね。

 

竹炭にKが多いのは何かに利用できるかもしれません。
 例えば、日頃、塩分(NaCl)摂りすぎの人で、動脈硬化、脳溢血しそうな人などの予防に使えるかもしれません。(試す前に医師に相談してみてください)

 竹はそのままでも籠などの日用品(ちょっと昔の話ですが)、細工物に使えますし、炭を作るときに出る竹酢液はいろいろな用途があるそうですね。
お風呂に入れたりしてね。

 

 精製したものは、飲んでもよし。美容・健康に良いそうです。

 

 時々、道の駅などに寄るとよく竹炭とか竹酢液が売っています。
 私は時々買ってきては、実験材料にしたり、活性炭替わりにしたり、ご飯を炊くときに入れて臭みをとったりするのに使いますけど、その他いろいろな利用方法があるそうです。

 

竹の仲間の笹の葉っぱなどは殺菌効果もあるとか?
 竹の皮などにも何かの作用が隠されているかもしれませんね。

前へ 
 次へ

 - 漢方ファンのページ