不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

63歳の知人(Aさん)にこのような方がいました

   

            

「漢方ファンのページ」より
 

Aさんは、若いころ少林寺拳法などでかなり体を鍛えた人ですが、40年ほど前、自分で始めた東南アジア、中国との事業を後継者に渡し、仕事は辞め、今は某国立大の大学院で社会人学生です。

Aさんから聞いたところ、Aさんは若いころからビールが大好き、美食も大好きで毎日ビールと美食したい放題だったそうです。

もっとも中国という国は、接待では、お酒はどんどん注がれ、料理もどんどん運ばれてくるで、食べざるを得ず、断るのは失礼に当たるためだったとも本人は言っていましたが。

 

ところが数年前から、体の調子が悪くなりだし、悪化する一方。

大学病院へ行ったのですが、診断結果は、少し腎臓の機能が落ちている以外、その他の悪いところは別になし。

痛風でもなく糖尿の気もなく、肝機能も異常は見当たらないとの診断結果だったそうです。

診断結果で、病院から処方された薬を飲んでいたのですが、ますます悪くなるばかり、最後は、その他の症状もあったといいましたが、とにかく足を引きずって歩くようになっていたそうです。

 

その後、米国で学会発表などするため渡米し、帰国後、とうとうダウン。

また、再度大学病院で診察を受けたところ、

医師曰く、「体がかなり弱っています。こんな状態で、米国へ渡米、まして、ご自分で車の運転など無茶しすぎです。死んでもおかしくなかったですよ」と言われたそうです。

でも、Aさんは、入院せず、逆に、大学病院で処方された薬は飲まなくなったそうです。

 

 その時点で、私に相談があったのですが、私から漢方医に診察をしていただいたらどうですか?と勧めたら、その方は知人経由で、香港の漢方医に症状を伝え、言われた通り、日本の漢方薬局で、取り敢えず「六味地黄丸」を購入して飲んでいたところ、1、2か月ほどで少し体調がよくなったように感じたので、今度は直接ご自分で香港のその漢方の名医の診察を受けたそうです。

 

 やはり、口伝えでは、ちゃんとした診察ができないので、「本人の体質により変わりますから直接診てもらうべきですよ」と私の忠告を受け入れてくれたのです。

 もっともこれは、新海先生の受け売りですが。

 

 

 その漢方医がどう判断されたか聞いていませんが、「重症です」と言われたそうです。

慌てて、その漢方医の処方された漢方薬を飲み始め、言われた通り、毎朝足を引きずりながらジョギングを始め、好きなビールは、土曜日に300mlの缶ビール1本のみと決めたそうです。もっとも、週に1度のビールはAさんがご自分で決めたようですが?

 

Aさんは、実直にその香港の漢方医の教えを守り、続けていたら、2か月ほどで日常生活に支障ないまでに回復したそうです。

その漢方医がどういう処方をされたかわかりませんが、「六味地黄丸」単独ではなく、その成分も入っていたかもしれませんが、何種類かの漢方薬だったようです。それもどっさり山ほど。

 

以下、Aさんからお聞きした漢方医の会話の一部です。

漢方医:この薬を毎日朝昼晩と飲んでください。それから1週間たったらまた来てください。

1週間後、またその漢方医を訪れ、診てもらったところ、

漢方医:「回復がすごく早いですね。日本人の方は薬に敏感で中国人よりかなり少ない量で効果が表れます。これからお薬は三分の一でよいですよ」

 

さらに1週間後、帰国直近、また、漢方医を訪れ、診てもらったところ、

漢方医:「大丈夫です。このまま続けてください。適度な運動と規則正しい生活習慣を心がけるように」

 

 

現在も処方された薬は飲んでいるようですが、量はかなり少量、毎朝のジョギングは欠かさず、ビールも適量?を守っており、以前の健康体に戻っているそうです。

それどころか、毛髪がずいぶん薄く、白髪が多かったのですが、かなり濃く、黒くなってきているとも。

たぶん腎を強化する生薬も入っているのでしょうね。

 

現在は2、3か月に1度くらい、用事のついでにその香港の漢方医を訪れているそうですが、別に問題はないといわれているそうです。

はじめに直接漢方医に見てもらずに日本で買った「六味地黄丸」の残りは、そのまま飲まずにいるそうです。

 

残念ながら、香港の漢方医に処方された、薬の名前はわからず、その薬の生薬成分だけは教えてもらいましたが、かなり多くの生薬が入っていました。

 

先日Aさんに言われましたが、「あの時、私に聞かなかったら、今頃、天国から見ていたかもしれません。ありがとうございました。」と感謝されましたが、別に私が診断したわけでもないですしね。

 

西洋医学と漢方は考え方も違いますが、どちらを否定するというわけでなく、両方有効だと思います。

ただ、得て不得手があると思いますので、普通の病院で何にもないと言われても、何かしらの症状が出ている場合は、一度著名な漢方医、漢方薬剤師の診断をお受けになったほうがよいと思います。

前へ 
 次へ

 - 漢方ファンのページ