不妊症のお悩みおまかせください!新海薬局の漢方子宝相談

★山梨県甲府市の漢方薬局★漢方ご相談実績の多い新海薬局★

*

冷え性

 

・・・  冷え性

 

冷え症の女性は二人に一人と言われています。
多くの女性が冷えからくるさまざまな症状や病気に悩んでいるのです。

 

頭痛・肩こり・めまい・手足のしびれ・腰痛・便秘、また、月経異常・生理痛・生理不順・不妊症・膀胱炎・貧血など・・・。すべて冷えと関係があるのです。
冷えの原因は複雑ですが、体質を知り、自分に合った改善方法を見つけることが大切です。

 

さて、あなたの冷えはどこからくるのでしょうか。

 

1 気虚(ききょ)タイプ 気虚
  もともと虚弱体質だったり、体力の消耗によって体の各機能を働かせる力が不足し、新陳代謝が低下して血行不良になっている人。
2 血虚(けっきょ)タイプ 血虚
  栄養不足や無理なダイエットが原因で血液が不足して流れが悪くなっている人。
3 気滞(きたい)タイプ 気滞
  精神的なストレスから気のめぐりが悪くなり、血行が悪くなっている人。

 

上記のタイプ以外にも「下半身や手足は冷えるのに、顔がほてってのぼせやすい」という症状をうったえる方もよくみえられます。

 

当店では、栄養豊かな血をつくり、流れを改善し、ほてりを鎮める婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)をメインに、その方にあった漢方薬をオススメしております。

 

夏場でも冷たいものを飲食しない、薄着は避ける、冷暖房対策をしっかりする、ことも肝要ですが、本格的に寒い季節になる前に、からだの内側からも冷え対策をしておきましょう。

 

婦宝当帰膠ふほうとうきこう

 

▲ TOP

更年期障害
糖尿病
ダイエット
花粉症
花粉症★衛気を高める
うつ病
★何でもお気軽にご相談ください★

新海薬局のお店紹介はこちら

 

 

  PickUp♪

no image
漢方の力で心筋梗塞などを予防!

今年は雨が少なく、首都圏の水がめと呼ばれる、利根川水系8ダムの貯水率が低下し、取 …

no image
もう30代後半、そろそろ赤ちゃんを

戦前は、十代での結婚出産は特別なことではありませんでした。 戦後徐々に結婚年齢が …

no image
体がだるくないですか?

台風の後、暑さが和らぎ過ごしやすくはなっています。 それでも、日中は暑く、深夜は …

no image
耳鳴り…キーンという音が聞こえる!!

前回、 「腎」の衰えからくる耳鳴りについて取り上げました。 このタイプの特徴の1 …

no image
アトピーと不妊 ~ 瘀血に注意!

前回、アトピーの方の多くが「血が熱をもった」状態だというお話をしました。中医学用 …

no image
夏バテ、不眠

 もう七夕も過ぎ、毎日暑い日が続いています。 七夕と言えば、織姫と彦星の話が思い …

no image
目…点眼薬の正しい使い方

今話題の林先生の番組を久しぶりに見ました。 昨日は「眼科医が教える『近視』『老眼 …

no image
スマホと老化(老眼が早くなる、耳が遠くなる・・・)

先日東京に行く機会があったのですが、電車の中の光景を見てびっくり ほとんどの人が …

no image
掌蹠膿疱症 1

「掌蹠膿疱症」(しょうせきのうほうしょう)という言葉を聞いたことがありますか? …

no image
熱中症に注意!

7月に入って雨続きて肌寒い日が続いていたと思ったら、一気に猛暑に! 熱 …